R729

特徴

R729は空気であり,航空機の空調や極低温の冷凍機器に用いられます。自然冷媒であり,GWPも低いのですが、その絶対的な安全性から航空機では,あまり効率は良くないのですが,用いられます.しかし,極低温で用いられる場合には,効果的な冷媒となります。.

冷媒番号
R729
名称
空気(窒素,酸素,二酸化炭素,アルゴン,水蒸気等の混合物)
属性自然冷媒
分子構造
ODP0
GWP0
安全区分不燃,無毒 A1